マカと亜鉛の相乗効果≪一緒に摂った方が良い理由≫

HOME | 運営会社 | サイトマップ | プライバシーポリシー
お気に入りに追加
人気のマカ&亜鉛サプリランキング

不妊症や精力増強に効果があると話題の「マカ」と「亜鉛」の配合されたサプリメントの人気ランキングです。
ぜひサプリメント選びの参考にしてみて下さい。

1位 贅沢亜鉛 牡蠣のチカラα

容量 90粒(約30日分)
マカ配合原材料 マカエキス末
亜鉛配合原材料 ○(広島県瀬戸内海産牡蠣エキス)
亜鉛含有量(1日分あたり) 16mg
飲みやすさ ◎(1日3粒)
形状

ソフトカプセル
「亜鉛」に加え「マカ」と「高麗人参」をバランスよく配合!
素材にこだわりのある亜鉛サプリメントです。広島県瀬戸内海産の牡蠣と、南米ペルー産のマカと、不老長寿の霊薬である「高麗人参」を贅沢に配合しています。 サプリメント独特の臭いもない無臭のソフトカプセルなので飲みやすさにも定評があります。
  • 1日分の亜鉛含有量が16mgとたっぷり!
  • 南米ペルー産のマカを配合
  • 無臭のソフトカプセルで臭いが苦手な方でも飲みやすい

お申込みはこちら詳細はこちら

2位 ミルク牡蠣サプリメント

容量 60粒(約30日分)
マカ配合原材料 マカエキス
亜鉛配合原材料 ○(石川県能登産牡蠣エキス)
亜鉛含有量(1日分あたり) 不明
飲みやすさ ◎(1日2粒)
形状

ソフトカプセル
亜鉛+希少成分で、よい仕事しています
ミルク牡蠣と呼ばれるほどに濃厚な牡蠣のエキスを時間を掛けて抽出しているサプリメントです。拘りの希少成分である鹿角霊芝、長野無臭にんにくで亜鉛の効果プラスαが期待できます。
  • 亜鉛のもととなった牡蠣は、石川県能登半島産に限定。
  • 鹿角霊芝、無臭にんにく、スコルジニンも配合。
  • 牡蠣エキスの抽出方法には独自のこだわりがある。

お申込みはこちら詳細はこちら

3位 サントリー マカ(冬虫夏草配合)

容量 90粒(約30日分)
マカ配合原材料 マカ濃縮エキス末
亜鉛配合原材料 △(亜鉛含有酵母)
亜鉛含有量(1日分あたり) 6㎎
飲みやすさ ○(1日3粒)
形状

ハードカプセル
世界中の厳選された成分のみを配合
サントリーマカは、同時に配合されている成分もしっかりと効果を発揮してくれるものを厳選。世界中からよりすぐりで選ばれています。男女問わず効果のあるサプリです。
  • マカに含まれる成分に着目してその他の成分を厳選している
  • 冬虫夏草、トナカイの角、ベニバナ、亜鉛と男女問わず効果を発揮できるものを配合
  • ネームバリューが確かなだけあって、商品に安心感がある

お申込みはこちら詳細はこちら

4位 ドクターシーラボ 亜鉛&マカ

容量 90粒(約30日分)
マカ配合原材料 マカエキス末
亜鉛配合原材料 △(亜鉛含有酵母)
亜鉛含有量(1日分あたり) 10.02㎎
飲みやすさ ○(1日3粒)
形状

錠剤
疲労回復と美容効果を狙うなら
ドクターシーラボ亜鉛+マカは、女性向けの疲労回復を目的としたサプリメントです。同時に新陳代謝を促進するビタミンB6などを配合し、疲れた女性の肌、髪、爪もサポートしてくれます。
  • 亜鉛+マカで、亜鉛の吸収を促します
  • その他の配合されている成分もシンプルなもの中心
  • 女性向けの疲労回復サプリメントとなっている

お申込みはこちら詳細はこちら

5位 えがおのマカ+亜鉛

容量 93粒(約30日分)
マカ配合原材料 マカ濃縮エキス末(マカ濃縮エキス、デキストリン)
亜鉛配合原材料 △(亜鉛含有酵母)
亜鉛含有量(1日分あたり) 5.16㎎
飲みやすさ ○(1日3粒)
形状

錠剤
誰でも求めている効果がサプリに凝縮
マカと亜鉛の相乗効果で健康と美容にしっかりと効果を促しながらも、にんにく、スッポン、アルギニンという健康と美容に効果のある成分も配合。男女ともに嬉しい成分が満載。
  • マカと亜鉛の効果で若々しさを取り戻す
  • にんにく、スッポン、アルギニンを配合している
  • 男女の健康と美容に効果を発揮させる配合量

お申込みはこちら詳細はこちら

6位 美意識 3大マルチinマカ・亜鉛

容量 100粒(約25日分)
マカ配合原材料 マカ粉末、マカエキス
亜鉛配合原材料 △(亜鉛含有ビール酵母)
亜鉛含有量(1日分あたり) 1.74㎎
飲みやすさ △(1日4粒)
形状

錠剤
驚きの成分内容でサプリの効果は期待度大
内容成分の充実ぶりには驚かされるサプリメントです。マカと亜鉛の相乗効果だけでなく、アミノ酸、ビタミン、ミネラルと食事でもこれだけ摂取できるメニューはそうそうありません。
  • マカ、亜鉛、アミノ酸、ビタミン、ミネラルと内容成分が充実
  • 男女問わず、健康と美容に効果あり
  • ネット購入、ドラッグストアと購入の方法が多い

お申込みはこちら詳細はこちら

マカと亜鉛を一緒に摂った方が良い理由

最近、妊活中の人や元気が無くなったと感じる人の間で話題の『マカ』と『亜鉛』の2つの成分ですが、それぞれを別々に摂るよりも一緒に摂った方が良いと言われています。
そう言われる理由について探ってみました。
まず、マカと亜鉛がどんなものかを説明します。

マカについて

マカは、南米ペルー原産のアブラナ科の多年生植物で、標高4000メートル以上の高地で栽培されています。
ダイコンやカブと同じ種類の野菜でアンデス地方では、古くは、インカ帝国時代から滋養強壮に効果があることから栽培され、煮たり、焼いたりして現在でも食され、マカの根を乾燥したものは長期間貯蔵できるため、保存食として用いられています。
マカの効果から「天然のバイアグラ」とも呼ばれ、日本では、2000年頃からテレビや雑誌などに登場し、注目されるようになりました。

亜鉛について

亜鉛は、人間の体の中で鉄の次に多い必須ミネラルです。身体の中では特に骨に多く存在し、次に肝臓、筋肉、腎臓などの体組織に存在しています。
体液としては、精液に多く含まれています。亜鉛は、男性の生殖機能向上女性の卵子の着床率上昇などの効果があり、「セックス・ミネラル」とも呼ばれています。亜鉛が栄養素として注目されるようになったのは、1960年代にイランで子供の亜鉛不足による欠乏症が発見されてからのことです。
その注目度は、年々増し、最近では、亜鉛不足を補うための亜鉛サプリメントも多く発売されています。
次にそれぞれの効果をご紹介します。

マカの効果
  • 滋養強壮・疲労回復
  • 精力増強
  • 勃起障害の回復
  • 生理不順改善
  • 更年期障害の回復
  • 不妊改善
  • 美肌効果
  • 動脈硬化の予防
亜鉛の効果
  • 体内酵素の活性化
  • 味覚機能の維持
  • 免疫力の向上
  • 活性酸素の除去
  • 新陳代謝
  • 精神安定
  • 胎児の成長
  • アルコールの分解
  • 美白効果
  • 男性・女性ホルモンの分泌

マカと亜鉛の効果を見てみると特有の効果もありますが、似た効果があることが解ります。マカにも亜鉛にも人間が生きていく上で大切な機能を維持したり、向上する効果があります。
特に性機能については、どちらも男女関係なく、効果があることから不妊症EDなど性機能に障害を持っている人に注目され、マカや亜鉛の配合されたサプリメントを摂っている人も多くいます。
マカと亜鉛を一緒に摂った方が良い理由は、同時に摂取することで相乗効果が期待できるからです。元々それぞれを摂るだけでも十分効果がありますが、さらに同時に摂ることでそれぞれの効果以上の効果を上げることが出来ます。
マカには、亜鉛が含まれており、亜鉛と一緒に摂ることで亜鉛の吸収を高めるという嬉しい効果もあります。


マカと亜鉛を効果的に摂るなら・・・

マカと亜鉛を同時に摂った方が良いことが解りました。
マカと亜鉛を効率的に摂るのに一番いい方法は、『マカと亜鉛が配合されたサプリメントを飲む』ことです。

マカと亜鉛が配合されたサプリメントを飲むことのメリットは、

  • 面倒くさくない
  • 経済的でお財布に優しい
  • 続けやすい
  • マカと亜鉛の相乗効果を実感できる

です。
マカのサプリメントや亜鉛のサプリメントがたくさん発売されていますが、別々の商品を飲むよりも一つのサプリで同時に2つの成分を摂った方がとても効率的です。
サプリメントというものは、即効性は無く、継続して摂り続けることで効果を実感するものなので、続けやすいことも重要なポイントになります。
忘れずに長い期間、飲み続けるためには、面倒くさくないことも重要です。2種類、3種類、違うサプリメントを飲むというのは、とても面倒くさいし、経済的じゃありません。
1つのサプリメントで2種類、3種類のサプリメントを飲む効果と同じ効果があるのならば、たくさんの有効成分の入ったサプリメントを選びましょう。
その際、特に気を付けたいポイントは、『天然の成分の入ったものを選ぶこと』です。天然の成分を配合しているのか、亜鉛の多く含まれる牡蠣エキスの牡蠣の原産地などにもこだわって選ぶことで、安全でより効果を実感することが出来ます。
またマカについては、マカがどのような状態で配合されているか製法によっても変わって来るので確認した方がいいでしょう。
一日の目安量や形状によっても飲みやすさは、変わって来ます。ソフトカプセルの方が錠剤に比べるとにおいも気にならず飲みやすく、一日の目安量が少ない方が続けやすいです。サプリメント選びの参考にしてみて下さい。


マカと亜鉛を摂取する際の注意点

マカと亜鉛が身体に嬉しい効果がたくさんあり、ぜひ摂るべき成分であることはよく解りましたが、摂取の際に注意しなければいけないことがあります。

マカの過剰摂取

マカは、自然の植物由来のものなので基本的には、副作用はありません。ただし、大量に摂取すると体調不良を起こす場合もあります。
また、過剰なマカの摂取は、血液中のインスリンの働きを阻害する場合があるようです。インスリンは、血糖値を下げる役割のある重要なホルモンのため、注意が必要です。
ただし、マカ自体には、血管を拡張し、悪玉コレステロールを善玉コレステロールに変えるという効果があり、糖尿病にも効果があると言われているので、一日の目安量を守って飲むようにしましょう。

亜鉛の過剰摂取

亜鉛は、基本的には副作用の少ないミネラルです。しかし、亜鉛が不足しても身体に様々な不調を起こしますが、過剰摂取した場合にも不調を引き起こします。
過剰摂取による不調は、

  • 発熱、頭痛
  • 嘔吐
  • 腎臓障害
  • 神経障害
  • 倦怠感
  • 免疫力低下

などです。
上記の症状は、あくまでも長期にわたって過剰摂取した場合に起こる不調です。
また1日に20,000mg以上の亜鉛を摂取してしまった場合は、急性中毒になる危険性もあります。普段、食事やサプリメントなどでいつもより多く亜鉛を摂取した場合、余分な亜鉛は、尿や便となって排出されるようになっています。
しかし、毎日大量の亜鉛を摂取し続けて、長期間摂り続けてしまった場合には、不調が起こります。せっかく体調を良くするために摂取しているのにこれでは全く意味がありません。サプリメントに記載の一日の目安量を守って飲むことで副作用の危険性から体を守ることが出来ます。
何事も「継続は力なり」です。効果を期待して焦って大量に飲んだりせず、正しい用法を守って継続して飲み続けることで、理想の効果を得ることが出来ます。いつまでも若々しく、元気な身体を手に入れましょう!